ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
   
04
4
20
30
   

ブルーベリー結実するのか?

今年もブルーベリーの花が沢山咲いているのですが、結実に至っているのが少ないような気がします。
大丈夫かな?

IMGP0904.jpg
IMGP0905.jpg
IMGP0906.jpg
IMGP0907_20140429121459592.jpg

花ばかりで葉が少ないのも気になる点です。昨年はもう少し、葉数は多かったと思うのですが。


↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)
スポンサーサイト

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

サクランボの様子

今年はサクランボが順調に膨らみ始めています。

↓暖地黄桃
IMGP0900.jpg
IMGP0901.jpg
暖地黄桃は私としてはサクランボとしては疑問符が付く種類なのですが、実が付いてくれることは良いことです。

↓紅秀峰
IMGP0902.jpg

↓紅さやか
IMGP0903.jpg
どちらもすごい数の実が付いていますが、自然落果があるので収穫できる実は数個になってしまいます。
暖地黄桃は1本で結実可能なのですが紅秀峰と紅さやかは受粉樹が必要でお互いに良い効果があったのかもしれません。

↓11月に強剪定を実施したアメリカンチェリーですが、新芽が出てきました。少し安心です。
IMGP0898.jpg
IMGP0899.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

今日のお買い物

川崎駅前まで自転車でお出かけ
目的はほかにあったのですが、出かけたついでに物色
ホームセンターのユニディーでぺピーノ
ダイソーでネームプレートと育苗トレイを購入しました。

木のプレートは、果樹や、多年草、球根など栽培期間の長い物に使います。
プラスチックのプレートに油性ペンで書いても2年位で消えてしまうので
消えない木のプレートに移行して行く予定です。
プラスチックのプレートは、鉛筆で名前を書くと意外に消えにくく、
消すのも簡単なので季節ものの野菜用に向いています。
3B位で書くと色も濃くて、消えにくいのでお勧めです。
最初濃い方が見やすいと思って家にあった6Bで書いたら
指に触れた所がぐちゃぐちゃになっちゃいました。
IMGP0897.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



一日一回、ポチっと押していただけると と~っても嬉しいです。(^v^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

もうそろそろ収穫

極早生のハイゴールドⅡ
まだ大きさが足りない感じですが、葉っぱが倒れてきたので収穫のサインです。
もう少し大きくなってほしいのに・・・。
IMGP0893.jpg
こちらは更に小さいのですが、まだ葉っぱがピンとしています。
IMGP0894.jpg
晩生のラッキーはようやく膨らみが目立ってきた感じです。
晩生は育てる期間が長くなりますが、貯蔵性に優れています。
場所の限られるプランター栽培の場合場所を早く夏野菜に明け渡したいので
早生種の方が向いているような気がします。
我が家でもラッキーの数は少なめです。
IMGP0892.jpg
サラダ赤玉ねぎもだいぶ膨らんできました。
IMGP0895.jpg
良く見ると枯れてしまった物があります。
4月に入って急に枯れてしまいました。
気温の変化についていけなかったのでしょうか?
IMGP0891.jpg


↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



一日一回、ポチっと押していただけると と~っても嬉しいです。(^v^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

野菜苗の植え方

買ってきた野菜苗をプランターにどのように定植すればよいか、簡単に紹介。


・プランターの底にごろ土(軽い鉢底石とか大玉の赤玉土など)を鉢底が隠れるぐらいまで入れる。
 この理由は排水性を良くするため。
IMGP0868_20140427154054d3d.jpg

IMGP0870.jpg

↓プランターの底にスノコが用意されている場合はごろ土は不要。
IMGP0871.jpg

・次に培養土をプランターの淵から2センチぐらいのところまで入れる。
 2センチぐらいというのは水をやった時に鉢から溢れないようにするため。培養土は野菜苗の場合、大抵、栽培期間が1年以内なので市販の花・野菜用と記されているものでよい。ただし、あまりにも安いものは紙が混じっていたりしたことがあるので注意が必要。園芸店のオリジナルブレンドとか、大手のガーデニング用品会社が販売しているものなどが間違いない。
IMGP0873.jpg
IMGP0872.jpg

・培養土を入れたら、中心に苗のビニールポットがすっぽり入る程度の穴を掘る。
IMGP0874.jpg

IMGP0875.jpg
 この時、横長のプランターを使う場合、植える苗の数は60センチならば2本、80センチや90センチならば3本を目安にする。

・ビニールポットから苗を取り出す。
 このときの注意点はビニールポット内で苗の根がよく伸びており、底穴からはみ出るほどになっていると簡単に抜けない時がある。ビニールポットから苗を取り出す際は必ず、苗の両脇を人差し指と中指ではさみ、ビニールポットごと逆さまにして苗を取り出す。簡単に出なければビニールポットをやさしくもみほぐすと簡単に抜ける。決して苗を引っ張ってはいけない。自然に抜け落ちるのを手で受け止めるようなイメージで。
IMGP0876.jpg
IMGP0877.jpg

・苗をプランターに植え付ける。
 畑では植える前に水を与えたりするが、プランターではこの時点で水はまだやらない。ビニールポットから取り出した苗を上記で掘った穴に入れる。この時に根鉢(ビニールポットから取り出した状態の土の部分)を崩さないようにする。
 穴に苗を入れたら周りの土を寄せて根鉢を埋める。埋めたら手で軽く土を押さえつけ、根鉢と培養土の密着性を高める。
IMGP7551_20130517212422.jpg

・仮支柱を立てて、苗を固定する。
 割りばしなどを利用して苗から数センチのところに仮支柱を斜めに培養土へ差し込み、苗と仮支柱を紐(できれば麻紐が良い(100均で売っている))で結ぶ。この時の結び方は苗にやさしく支柱に厳しくが基本。
 要するに苗にはひとまわりで支柱との間で紐をクロスさせ、支柱には二重に紐を回して結びつける。こうすることで苗が成長しても紐がきつくなってしまうことが防げる。この支柱はあくまでも仮であり、苗が大きく成長したら、90センチから120センチ程度の支柱に交換する。
IMGP7550_20130517212423.jpg

・プランターの底から水が出るまでしっかりと水やりする。
 底から水が出ないと培養土全体に水が行きわたらない。

・風が強い場所や気温がまだ低くなりそうな可能性がある場合は苗の周りに支柱を3から4本立て、ラップやビニール袋で苗の周りを巻いて行燈状にすると強風から守れるのと温度の確保にも役立つ。
IMGP7405.jpg
IMGP9919.jpg

・植え付け後、1か月ぐらいしてから化成肥料を苗1本につき、スプーン1杯ぐらい与える。
 プランターでは常に水やりと同時に肥料分が流れ出るので収穫が終わるまでは毎月同量の化成肥料を与えると良い。有機栽培に挑戦したければ化成肥料ではなく油粕や骨粉などを使うことになるが、効き目が出るまでに時間がかかることや完熟していないものを使うと発酵により熱が発生し、根を痛める可能性がある。完熟していない肥料は悪臭がある場合がある。
IMGP0878.jpg
肥料袋に書いてある8-8-8という数字が重要でそれぞれ、窒素-リン酸-カリの配分が記されている。数字は%。
窒素は葉や枝の成長に作用し、リン酸は実の付きや大きさに作用する。カリは根の成長を促進。

↓左のはリン酸を多く含む溶燐。右のはプランターを新たにセットするときとか古土を再生したときに入れる元肥え。
IMGP0879.jpg

すごく大雑把な植え方だけど、今後は陸海宙@妻が少しづつ育て方を充実させるみたいです。


↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

種から育てるか、苗を買って育てるか

これからの季節、野菜を育てようと思う方も多いはず。この週末ぐらいからホームセンターや園芸店では夏野菜の苗が店頭に並ぶころだと思います。
苗を買おうと思うとブランド品(有名メーカーが販売しているシリーズものとかを勝手にそう思っている)だと安くても300円、高いものでは500円を超えるようなものが最近は出てきています。
当然、接ぎ木苗なので病気などには強いのでメリットも大きいのですが、野菜を初めて育ててみようという方には高い初期投資ですよね。
自根苗ならば100円しないで買えるものも多いのでお財布には優しい。でも病気の発生など、収穫まで至らずに残念な結果のリスクも高くなる…。
どちらを選ぶかは人それぞれなのですが、初心者の方は高くても接ぎ木苗からスタートするのをお勧めします。接ぎ木苗であればブランド品である必要はありません。

お店を見ていると苗と同じ品種の種が売られています。野菜の場合、初心者の方が種から育てるというのはお勧めしません。
なぜなら、発芽させるのに工夫が必要なのです。たとえばトマトの種袋を手にとって、裏に書いてある説明を少し読んでみてください。
おそらく発芽温度30℃以上なんて言葉が書いてあると思います。
そう、トマトは30℃以上の温度をかけないとプランターに種をまいて水をやっただけでは芽が出ないんです。
30℃と言ったら関東では夏にならないと芽が出てこないことになります。夏野菜を夏に発芽させても収穫には間に合わないですよね。

だから、野菜は苗からスタートしたほうが安全なんです。

温度をかけて発芽が成功してもそのあとに、売られているぐらいのサイズまでビニールポットなどで育苗が必要です。当然その時も20℃以上とかの温度が必要で、5月の適期に定植しようとしたら2月末から3月上旬には発芽させない間に合いません、この寒い時期に温度をかけるのは手間がかかります。
種の方が安いし、数も多いので経済的と思えますが、実は手間と光熱費が苗にするまでにはかなりかかるのです。

5月初旬ころのタネまきなら加温設備が無くても育てることが出来ますが、収穫までに3か月ほどかかるので8月からの収穫になりすぐに寒い時期になるので収穫が沢山望めません。
食育の一環としてお子さんと育てる楽しみとする場合は、加温などの手間がかからない今が種まきする良い時期になります。

野菜を栽培する目的は最終的に収穫して食べることですから収穫できないのはつまらないですもんね。
良い苗を選んで夏には沢山収穫できるように上手に育てることが出来ると良いですね。


↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

良い野菜苗とは(野菜苗の選び方)

これからの季節、ホームセンターや園芸店には魅力的な野菜苗が数多く出回るので良い苗を選ぶための方法を考えておきましょう。

・一般的にビニールポットで売られている苗の場合、5つのポイントを押さえる。

1.葉と葉の間が間延びしておらず、詰まっているもの。
  間延びしているものは徒長苗という。成長時期に十分な日光が得られなかった可能性がある。
2.葉の色が濃いもの
  総じて植物は肥料分が不足すると葉の色が薄くなる。
3.ビニールポットの底穴から白い根が見えていること。
  ポットの中で根が良く成長していることを示している。
4.葉や新芽が虫に食われていないこと。
  当然のことだが成長点となる新芽がなくなっているものは論外。虫がついているものや病気が疑われるものも敬遠する。
5.できれば双葉が残っているもの。
  双葉が残っているのは順調に育った証。下の写真で左はタカノツメであるが、右はトマト苗。トマト苗は双葉が残っているのが解る。

IMGP7037_20130408205733.jpg

最近は苗の値段もピンきりである。高いものと安いものでは何が違うのか。一般的に、高いものは接ぎ木苗、安いものは自根苗である(もっとも珍しい品種の野菜苗はこれに限らないが)。接ぎ木苗はカボチャなどの台木(根を出す元の木)にトマトやキュウリの苗を切断して、つなぎ合わせたもの。こうすることにより病気に強い苗を作ることができるので初心者にはおすすめ。自根苗は種から育てた苗のことである。人の手間がかかっていない分安い。野菜本来の味が出るのはこちらのほうであるとの話もある。

↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

陸海宙rikukaisora

Author:陸海宙rikukaisora
動物、植物 だいすき人間です。​
いま、家にいる生き物は人間(私含む家族という)4名、複数の猫、犬、リクガメ、それとセイルフィンプレコ1匹(2012年1月27日★に)、メダカ多数、などなどです。人からはマメとか言われますが余裕が無い証拠ですね。
(*^​_^*​)
黒字の記事は私。赤字は妻でしたが2010年4月4日からは特に区別をしておりません。

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

A8net 広告

検索フォーム

リンク

フリーエリア

週間ページランキング

月間アクセスランキング

人気ブログランキング

ジオターゲティング


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-