ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
   
11
1
2
3
5
11
13
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

長野へでかけました。

ちょっと古い話ですが、9月の連休に1泊2日で妻の友人を含め3人(お互いの子供たちは留守番)で長野へ出かけてきました。
目的は「温泉と美味しいものを食べよう」です。
美味しいものを食べようはいつものことですが、今回は温泉が付いています。(*^_^*)

5連休ということで激しい渋滞を予想し、朝4時に自宅を出発。
その甲斐あって、長野 善光寺には8時前には到着しました。駐車場もガラガラで、ゆっくりと観光が出来ました。
善光寺は就職した年にバイクで高校の同級生を信州大学へ訪ねた時以来だから、約30年ぶりの訪問です。

↓朝早くても参道はこの人出。お店も開いてます。
IMGP4120_2015100321214024f.jpg

↓善光寺本堂。やっぱり外国人が多かった。
IMGP4123_20151003212143437.jpg

↓池にはミシシッピアカミミミガメに混じってスッポンの姿が!
IMGP4125_20151003212145974.jpg

参道沿いのおみやげ物屋さんでは様々な誘惑があります。

↓ぬれせんべいの串刺し。しょうゆ味、マヨネーズのトッピング、七味トウガラシのトッピング。
IMGP4126_20151003212147e64.jpg

↓信玄餅のアイスクレープ。
IMGP4128_20151003212149aec.jpg
信玄餅です…。

善光寺の後は戸隠へ神社参りと蕎麦を食べに足を延ばしました。
戸隠も若いころにバイクで巡ったことがあります。ライダーブーツで奥社の参道をてくてく歩いたものです。
宝光社までは渋滞も無くスムースだったのですが、その先がガチ渋滞。中社では車を止めるスペースも無く、奥社まで渋滞の嵐でした。
昼食は宝光社近くの蕎麦屋さんで取ったのですが、田舎蕎麦でスゴイ歯ごたえ。戸隠蕎麦ってこんな感じだったけ?とちょっと疑問に思いながら、夕飯に期待することにしました。(笑)

↓宝光社の鳥居。この先に鬼のような階段が待っています。
IMGP4130_20151003213642b81.jpg

↓戸隠 奥社の参道。立派な杉並木が続きます。車道が無いので箱根のそれとはちょっと違った雰囲気。
IMGP4141.jpg

↓奥社の数百メートル手前から人の渋滞がスタートしました。神社にお参りするまで約1時間ならんだかな?恐るべしシルバーウィーク
IMGP4142.jpg

↓久しぶりの戸隠 奥社。
IMGP4143_20151003213644817.jpg

宿は中尾山温泉というところにある1件宿の松仙閣さん。
IMGP4155_2015100321525939a.jpg
この宿はアニメ「長門有希ちゃんの消失」で出てきた鶴寿館のモデルになった宿です。
露天風呂はアニメにも出てきたお見合い風呂があります。お社がちょっとくたびれていましたけど…(;一_一)
作りは古く、本館、別館、新館と増築されており我々が泊った新館は10畳の綺麗なお部屋でした。

↓アニメ「長門有希ちゃんの消失」のスタンプラリー。何と神戸西宮がスタート…。
IMGP4154_20151003215256054.jpg

↓松仙閣のスタンプは「キョン君」
IMGP4163_20151003215300cd8.jpg

楽しみな夕食はメインが「林檎で育った信州牛のステーキ&地鶏三種鍋」を予約しました。
↓地鳥3種(「信濃地鶏の胸肉」「信濃地鶏のささみ」「信州黄金シャモ」)。これをコラーゲンたっぷりの鍋で戴きます。
IMGP4148_20151003220617a4e.jpg

↓林檎で育った信州牛のステーキ。美味しかった。
IMGP4150_20151003220621be3.jpg

↓鍋は野菜もたっぷり。地鶏のたたきもあり、他に天ぷらもあって満足。
IMGP4149_201510032206199bf.jpg
この宿、全体的には良いんですけど、洗面所の冷水にも温泉が引かれており、硫黄臭が強く、歯磨き時に閉口してしまったのがマイナスポイント。

2日目は志賀高原→白根山→万座→嬬恋→軽井沢方面へ抜けて帰ってきました。

天気が良く、志賀高原から万座にかけては素晴らしい眺望でした。
↓国道最高地点がある渋峠
IMGP4164_20151003221452c26.jpg

白根山は残念ながら噴火警戒レベル2に昨年6月に引き上げられたため、湯釜を見ることができませんでした。ほんとうに近くまで車で行けるので後ちょっとなんですが、仕方ない。志賀草津ルートの国道292号線も8時から17時までしか通行することができません。

↓白根火山ロープウェイの山麓駅から山頂方面の眺望
IMGP4168_201510032214541d4.jpg

白根山からは草津温泉をかすめて、嬬恋方面へ。目的地は日本のポンペイともいえる鎌原観音堂。
鎌原観音堂は浅間山の北側約12キロに位置し、浅間山の天明の大噴火により土石流に飲み込まれた鎌原村にあった観音堂。
この土石流は村を完全に破壊し、観音堂に逃げた93名だけが生き残った。

↓鎌原観音堂
IMGP4170_2015100322333467d.jpg
地上部に出ている階段は15段であるが、この下に35段が埋まっている。
昭和54年の発掘調査で最下段で二人の被災者が見つかっています。私がここを過去に訪れたのは中学の修学旅行。昭和54年ということは発見された直後に訪れていたことになります。
それですごく強い印象があったのかもしれない。

↓この赤い橋の下に階段が残っています。
IMGP4171_20151003223336406.jpg
浅間山の天明の大噴火は大きな気象変動をもたらし、天明の大飢饉を引き起こしています。
昨今の火山の活発化は恐ろしい限りです。

帰路は深夜帰着を覚悟して、佐久→小海→野辺山→清里→一宮→河口湖→御殿場→大井松田と一般道を極力通って帰ってきました。
(御殿場で東名が50キロ渋滞との表示があり、246号線を通ったけど、これが大失敗。御殿場で東名に乗ればよかった…)

久しぶりに、のんびり楽しい旅でした。


↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

陸海宙rikukaisora

Author:陸海宙rikukaisora
動物、植物 だいすき人間です。​
いま、家にいる生き物は人間(私含む家族という)4名、複数の猫、犬、リクガメ、それとセイルフィンプレコ1匹(2012年1月27日★に)、メダカ多数、などなどです。人からはマメとか言われますが余裕が無い証拠ですね。
(*^​_^*​)
黒字の記事は私。赤字は妻でしたが2010年4月4日からは特に区別をしておりません。

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

A8net 広告

検索フォーム

リンク

フリーエリア

週間ページランキング

月間アクセスランキング

人気ブログランキング

ジオターゲティング


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-