ブログパーツ アクセスランキング レンタルCGI
   
08
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

古土ストッカー

我が家はプランターだらけなので土の再生がとても大変。
天気の良い週末はもっぱら、プランターをひっくり返して、古土を篩にかけ、ゴミを取り除き、赤玉土(小粒)、腐葉土、パーライト、元肥えを追加して再生を図ります。

その再生した土を買ってきた培養度のビニール袋に入れたり、もともとのプランターに戻したり、土嚢袋に入れたりしていたのですが、雨に当たると使い勝手が悪く、収容場所にも困っていました。

そこで、灯油などのストッカーを買ってきて、そこに土を直接収容してみることにしました。
最初は土嚢袋に入れて収容することを考えたのですが、デッドスペースが大きかったので直接収容してみます。
IMGP4283_201510121747395ca.jpg
このストッカーは「コーナン」ブランドで85L入ります。

↓2つ買ってきました。
IMGP4284_20151012174523a3b.jpg
直接土を入れることにより中でかき混ぜることが出来ます。写真ぐらい入れちゃうと駄目ですけど。
天気の良い、乾燥している日には蓋を開けて土を乾かすことが出来ます(乾燥を目的とするのならば土嚢袋に入れて、外に出しておいた方が有利ですが)。
このストッカーに入れている土は腐葉土も入っているので、篩にかける前に発見したミミズさんも一緒に入ってもらっています。
有機物の分解が進んでより良い土になってくれると思います。

懸念事項は、雨にさらされてしまった場合。水抜き穴が当然無いため、べしゃべしゃになってしまったら、土を全部出して乾燥させる必要があります。
天気予報で雨が想定されている場合は蓋を閉じればいいのですが、突然の雨には要注意。

また、夜間は蓋を閉じていた方が夜露の侵入を防ぐことが出来ると思います。

このストッカー、レジで並んでいるときにお客さんから「これ、油臭くない?油の臭いが取れなくて使わなくなっちゃったよ」と教えてくれました。我が家の場合、このような使い方をするので問題ないと思いますが、収容物によっては気を使うのかもしれません。


↓ブログランキングに参加しています。
 IE7以上はctrlを押しながらクリックしてもらうと連続で選択できます。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



今年も色々あるだろうけど、頑張れよって応援していただける方は一日一回、ポチっと押して下さいな。(^v^)

関連記事
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

陸海宙rikukaisora

Author:陸海宙rikukaisora
動物、植物 だいすき人間です。​
いま、家にいる生き物は人間(私含む家族という)4名、複数の猫、犬、リクガメ、それとセイルフィンプレコ1匹(2012年1月27日★に)、メダカ多数、などなどです。人からはマメとか言われますが余裕が無い証拠ですね。
(*^​_^*​)
黒字の記事は私。赤字は妻でしたが2010年4月4日からは特に区別をしておりません。

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

A8net 広告

検索フォーム

リンク

フリーエリア

週間ページランキング

月間アクセスランキング

人気ブログランキング

ジオターゲティング


ジオターゲティング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-